パソコン、タブレット、スマホ、どれを買うのが良いの?

使い方によってどれが良いのか違います。
1.デスクトップパソコン

大きいので持ち運びには向きませんが、拡張性や常時使用、パソコンを使用する時間が長いほど最適です。ディスプレイも自由に選択できますので大きな画面で使えます。複数のディスプレイの接続も可能。有線LAN接続、無線LAN接続。

2.ノート型パソコン

持ち運びに便利。キーボードでの入力作業がしやすいです。主に無線LAN接続。

3.タブレット

いつでもどこでも直ぐに立ち上がり携帯性も良いです。無線LAN接続。

20150513001

4.スマートフォン

ポケットサイズなので常に持っていることができます。無線LAN接続、SIM接続。

ノート型パソコンとタブレットの境目がなくなってきています。タブレットがあると外付けキーボードなどでノート型パソコンと同じ使い方もできます。

スマートフォンも性能的に十分使えるようになりましたので、ノート型、タブレット、スマートフォンあたりから選択が良いです。

値段は、タブレットがお手頃価格です。

(Visited 18 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

エンルック
ホームページ制作会社をしています。最初は小さなページから段々と大きくしていくホームページ制作を得意としています。集客についてや、スマホのサイトなど、インターネットに関することなら何でもご相談ください。格安でスマホを使う方法も教えます。
千葉市緑区誉田町2ー2ー883
株式会社エンルック
Tel:043-309-7447
URL:http://enluc.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »