最近のホームページ制作事情 常時SSL化

スマホできれいに表示されるようにホームページを作るのは、当たり前の時代になってきました。レスポンシブデザインなどを使えば、パソコンからもスマホからもどちらもきれいに表示されます。

その次にしなければならないのが、常時SSL化です。

通常のホームページは、http:// (HTTP)ではじまりますが、SSL化をするとhttps:// (HTTPS)からはじまるホームページになります。これにより、暗号化され、第3者からの盗聴される心配がなくなります。安心してホームページを見ることが出来るようになります。

これは、必須です。

検索エンジンのGoogleは2015年ころに、HTTPSページへの切り替えを推奨しています。検索結果にも影響があります。このことからも、常時SSL化は、しておかなければなりません。

SSL化すると、ブラウザではこのように確認することが出来ます。

IE(Interenet Explorer)を使っている人はもうほとんどいないと思いますので、

Microsoft Edgeの場合

一番上はSSL化されていない場合の表示です。

下の2つは、SSL化されている場合の表示です。鍵マークがあるので、安全な通信になっています。

他のブラウザでも鍵マーク付きで表示されます。

Mozilla Firefox

Google Chrome

そろそろ常時SSL化は、やらないといけない時期にきています。

・SSLとは簡単に言うと「証明書の発行」と「暗号化」のことです。SSL/TLSと書く場合もあります。SSLが進化してTLSとなってきています。通常は、SSLと書くとTLSのことの場合が多いです。SSLが一般的だからですかね。その辺は詳しくわかりません。

(Visited 32 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

エンルック
ホームページ制作会社をしています。最初は小さなページから段々と大きくしていくホームページ制作を得意としています。集客についてや、スマホのサイトなど、インターネットに関することなら何でもご相談ください。格安でスマホを使う方法も教えます。
千葉市緑区誉田町2ー2ー883
株式会社エンルック
Tel:043-309-7447
URL:http://enluc.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »