洗濯表示の基本的な見方

洗濯表示の基本的な見方

■国際規格の記号に統一された洗濯表示ですが、慣れるまではよくわからないですよね。基本的に5つの基本の記号に強さや温度などがあると考えるとわかりやすくなります。

洗濯
漂白
乾燥(→ちょっとわかりにくいので後で説明)
アイロン
クリーニング

この5つの記号を覚えてください。

強さは横線の数
温度は黒丸の数

これが記号について区分しています。

■乾燥だけ縦線、横線、斜め線がでてくる

つり干し
ぬれつり干し
平干し
ぬれ平干し

これに日影(斜め線)があるかないかで表示されます。

20161201002

(Visited 81 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

エンルック
ホームページ制作会社をしています。最初は小さなページから段々と大きくしていくホームページ制作を得意としています。集客についてや、スマホのサイトなど、インターネットに関することなら何でもご相談ください。格安でスマホを使う方法も教えます。
千葉市緑区誉田町2ー2ー883
株式会社エンルック
Tel:043-309-7447
URL:http://enluc.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »