電子マネーでの支払いがこれからの主流かな

ローソンが11月3日から「おさいふポンタ」電子マネーの発行をするということで、電子マネーを考えてみました。

20151030001

「nanaco(ナナコ)」「WAON(ワオン)」「Suica(スイカ)」、「Edy(エディ)」、「PASMO(パスモ)」、「iD(アイディ)」、「QUICPay(クイックペイ)」、「Smart Plus(スマートプラス)」、「VISA Touch(ビサタッチ)」

そして今回発表された「おさいふポンタ」

20151030002

どれか一つでも知っていますかね。

コンビニ、飲食店、買い物する時にレジのところに使える電子マネーのマークがあればカード(スマホ)をかざすとピッ(チャリーン)と音がして支払いが完了します。小銭を持ち歩かなくて良いのとスムーズに支払いが出来るので1度使うと便利さがわかります。

■ポイントが貯まることでさらにお得に

この便利さにプラスして、電子マネーを使うとポイントが貯まるので使われることが多くなってきました。貯め方にもいろいろあり、電子マネーを使って貯める方法、チャージする時に貯める方法、などいろいろあります。

■電子マネーとポイントカードとクレジットカード

現金で買い物をするときには、提携のポイントカードを出すとポイントが貯まることはご存知ですよね。TポイントカードとかRポイントカード(楽天)とかがこの仕組みです。

セブンイレブンの場合には、ポイントカードだけの仕組みがありませんので、現金を一度nanaco(ナナコ)にチャージしてそこから支払うとポイントが貯まる仕組みになっています。

Suicaもチャージする仕組みです。(但し、今のところポイントはつきません。)

このチャージする仕組みの場合には、クレジットカードを使うとクレジットカードの使った金額によりポイントが貯まります。但し、チャージでポイントが付くクレジットカード、つかないクレジットカードがありますので注意が必要です。

■分かりにくいですよね

複雑になっている電子マネーです。これだけ種類があるとどれを持つのが良いのか悩むところです。財布にカードがいっぱいなんてことにならないように良く考える必要があります。

■持っておきたい1枚

普段の買い物や行動でどの電子マネーが使えるのかを調べてみてください。

○JRを使ってその周辺が行動範囲ならSuica

○コンビニはセブンイレブンに良く行くならnanaco

など自分が行動する場所で良く使える電子マネーを1枚持っておくと便利です。

(Visited 217 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

エンルック
ホームページ制作会社をしています。最初は小さなページから段々と大きくしていくホームページ制作を得意としています。集客についてや、スマホのサイトなど、インターネットに関することなら何でもご相談ください。格安でスマホを使う方法も教えます。
千葉市緑区誉田町2ー2ー883
株式会社エンルック
Tel:043-309-7447
URL:http://enluc.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »