フリーテル 極

フリーテルなどのSIMフリー端末でソフトバンクSIMを挿して使う場合には、そのままでは使うことができません。

ここにその辺のことが書かれています。
・他社が販売する携帯電話をソフトバンクで利用する
http://www.softbank.jp/mobile/support/usim/portout_procedure/

今現在のソフトバンクとの契約が、Android端末を使って、スマ放題(通話し放題、ネットし放題)で契約しているとします。これをSIMフリー端末に挿すと普通に使えると思います。はっきり言って使えません。通話は出来るけど、データ通信が出来なくなります。データ通信は、APNの設定が必要になります。APNの設定値が分かったとしてもつながらないようになっています。(昔は出来ましたが・・・)

これは、SIMカードにIMEI制限が掛けられているためだと思われます。(昔は掛かっていなかったのですが・・・)IMEI制限とは、スマホの機種のIMEI(国際移動体装置識別番号、International Mobile Equipment Identifierの略)をSIM自体が認識して特定のIMEI以外にはデータ通信させないよう制限をかけています。

この制限を解除させるには、ソフトバンクショップに行って「機種変更」の手続きが必要になります。はい、事務手数料3,000円が必要になります。手続きには、免許証と今使っているスマホが必要になります。そして機種変更後のSIMフリースマホと技適マークを確認する必要があります。(端末情報のどこかに表示のある機種もあります。)

SIMカードが特殊なものになるらしく、お取り寄せということで1週間以上掛かると言われますので、その日には変更完了できず、後日また行くことになります。(実際は、10日くらいかかりました。)

USIMカード(F)ZTWDK1

USIMカード(F)というSIMカードで、1枚で標準SIM、micro SIM、nano SIMになるタイプのSIMカードです。「機種変更の申し込み内容確認書」と「他社が販売するSIMロック解除製品に・・・・・ご注意事項」の2つにサインするとSIMカードを受け取ることが出来ます。設定は、自分でします。

———————————

APN設定は

APN:plus.4g
ユーザー名:plus
パスワード:4g

となります。

———————————

このSIMカードですが、端末を変えても使えます。SIMフリースマホに挿して、APNの設定をすれば使えます。ドコモのSIMロック解除した端末にも使えます。

でもでも、結局のところ、こんなことまでして、ソフトバンクのSIMカードを使いたいと思う人は少ないでしょう。MNPして他の格安SIMの通話とデータ通信を使ったほうが料金的にも安くなります。普通はそうするでしょう。でも、どうしても使いたい場合もあります。

■毎日、かなり電話をする人

■通話品質も求める人(つながりやすさ、音質など)

スマ放題のプランは魅力的です。どんなに電話で話しても約7,000円ならば安いと考えられます。(この料金なら安い。)

格安SIMが、かけ放題のプランを出していますが、5分以内の通話のみとか、30分までとか、60分までとか、連続して・・・・停止する場合がある、など微妙な制限があります。(IP電話を除く)その点、キャリアは制限がほとんどありません。

それ以外にもどうしても使いたい人がいると思います。ということで、やり方を記しておきました。

○USIMカード(F) 製品型番:ZTWDK1

格安サイト運営「ソフトバンクSIMをSIMフリー端末で使えるようにする」

(Visited 4,757 times, 45 visits today)

この記事を書いた人

エンルック
ホームページ制作会社をしています。最初は小さなページから段々と大きくしていくホームページ制作を得意としています。集客についてや、スマホのサイトなど、インターネットに関することなら何でもご相談ください。格安でスマホを使う方法も教えます。
千葉市緑区誉田町2ー2ー883
株式会社エンルック
Tel:043-309-7447
URL:http://enluc.jp/